• w-facebook
  • Twitter Clean

Copyright © 《AMU MUSIC SCHOOL》, All Rights Reserved.

KiYOMi

Soul、Jazzシンガーとして国内ジャズフェスティバル中心にイベント、クラブ等で歌う。
またNY国連本部やハートフォード市役所、ワシントンさくら祭り、中国音楽交流団参加などワールドワイドに活動を展開。独特のGroove感とSoulfulなボーカルスタイルを持つ。
元々ハモンドオルガンを勉強しアレンジ部門で最優秀賞数回受賞するなどのキャリアもあり、音楽制作も精力的に行う。NYレコーディングチームのディレクターとして、デビッドサンボーン、ラインディーブレッカー、ジャニスシーゲルなどグラミー受賞ミュージシャン達との音源制作にも多数携わりシンガーとしても共演。
現在Tokyo Funky Dollsリーダーとして国内外でライブ展開中。
本格的なSoul、R&Bなどのグルーヴ感や英語の歌を上手く歌うコツを伝授。

COKURi

三味線、ボーカル担当。三味線と民謡の名取というバックボーンを持つシンガー。民謡では大会での優勝経験もあり、数々の舞台に立つ。
現在TokyoFunkyDollsのメンバーとしてディスコソングを中心に、毎年、NYライブや赤坂Blitzでのワンマンライブなど幅広く活動中。キレイな日本語の発声、正確なピッチの取り方など、即実践で使えるレッスン内容。

Shizuka

幼少の頃より音楽好きの家庭で育ち、ピアノや、クラシックバレエでの海外留学生活を通じて、表現することの喜びと深さを知る。
高校時代にバンド活動を始め、いくつのバンドのボーカリストとして活動後、2008年よりソロでの活動を始める。
2009年、2010年には渡米し、シーラ・レイチャールズ氏に師事する。
発声の基礎から、留学時代に身に付けた韓国語の歌のレッスン、また、ボディーワーク、ヨガ、クラシックバレエから学んだ、呼吸法、ストレッチの指導等も行います。

Chinatsu

「歌う」ということは、スポーツと一緒で全身の筋肉を使います。うまく歌おうとする前に、まずは体からのアプローチを重点に置き、歌いやすい姿勢や身体作りを目指します。それに必要なトレーニングや、ウォーミングアップを丁寧に行なっていきます。

スミレ

武蔵野音大声楽科卒業
在学中より、ピアノ教室を始める。
発声は、イタリアのベルカント唱法を学び、オペラの舞台を経験する。近年になり、クラシックの世界で使用しなかったマイクを使って、歌う、クラシック以外の音楽の世界へ入る。そこで、新たに、マイク用の発声を、知ることとなる。
そこから、クラシックで、身につけた発声法と呼吸法の活かし、独自の発声法 を編み出し、ライブ活動を続ける中、ボイストレーナーとして、後進の育成、また、仕事上でお困りの、声のトラブルなどにもアドバイスをする。
ボイストレーニングは、全てのジャンルにも、対応出来る、発声法と呼吸法を身につけることを目的としています。

Issei Takami

ギター担当。Jimi Hendrixに多大な影響を受け、バンド活動開始。スタジオワークを多数こなしつつ、永井ホトケ隆、青木智仁、小池修などと共演。 その説得力あるライブパフォーマンスは定評。

村上ポンタ氏とトリオバンドOATHでマウントフジに出演。その後 プログレバンドBARAKAを結成。フランス、イギリスをはじめヨーロッパ各地、オーストラリア、カナダ、アメリカなど、海外で活 動。7枚目、8枚目のCDはフランスのムゼアより世界発売。

http://isseitakami.com/

加度 克紘

広島県尾道市出身。高校入学と同時にテナーサックスを始める。1年後アルトに転向。その後、甲陽音楽学院で荒崎英一郎氏に師事。甲陽音楽学院卒業後、渡米。ボストンのバークリー音大に入学。

著書に「一生使えるサックス基礎トレ本」「一生使えるアドリブ基礎トレ本」「サックスプレイヤーのための全知識」「サックスに学ぶおいしいギターフレーズ」「100個のフレーズを吹くだけで飛躍的にサックスが上達する本」がある。

Please reload